HOME >> 大家の体験コラム>>アパートオーナーのセルフイメージ
その他のお勧めページ→ 売り物件情報サイトアパートローン情報サイト  


■アパートオーナーのセルフイメージ


ビジネスや不動産で成功されている方々と話をしていると、セルフイメージの大切さをよく教えて頂きます。セルフイメージとは「自分で自分自身をどう捉えているのか」です。


例えば、私はトップページに「管理者の目標」を以前は

不動産からの毎月の純キャッシュフロー 「60万」
不動産以外の純資産  「4,000万」

と書いていました。これが私のセルフイメージになります。


この目標目指して頑張っていた訳ですが、この目標は「自分は60万円稼げるぜ〜」と思っているのと同時に、それ以上は難しいのでは?と自分自身に疑問を感じている状態とも言えます。このセルフイメージが実際に自分の壁になり、それ以上先の世界に対して壁を作っていることがあります。


あるビジネスセミナーに参加した時も、講師の方から「コテツさん、そのやり方じゃ月商1000万円は越えないですよね!」と言われた時に、「え、、僕が月商1000万?そんなの・・・(無理・・)」と心で思っているんですね。

また、「コテツさんは販売する商材をいくらで売るつもりですか?」と聞かれ、「3000円〜5000円くらいです!」と答えたら、「それじゃダメです!最低3万以上で!」と諭されました。

それを聞いたときの自分の心理は「そんなこと言っても、相場もあるしそんな高額な値段にしたら誰も買ってくれないよ〜」と思っていました。



でも後から気付いたのですが、自分には3万以上の商材を売る価値がない、そう思っている裏返しでもありました。私の師匠たちだったら、幾らで売れるか?とマーケティングの意味では値段を考えると思うのですが、同時にどうやったら3万円以上でお客さんが喜んで買ってくれるか?そう考えると思います。


自分の自信の無さを価格に反映させるのではなく、どうやったら値段を気にせずに喜んで人が買いたいものを提供できるか。言葉にすると簡単な気持ちの切り替えの様のですが、私のとってはとても難しいことです。

急に自分のイメージを変えるのは難しいかもしれないですが、せっかくいろいろなことを頑張っているので^^;、自分でちょっと無理かな〜と思えるくらいの範囲で目標を拡大していきながらセルフイメージを
出来るだけ自然に変えたいと思います。



でも自分自身のイメージを変えるはっきり言って
周りの人の目を考えると恥ずかしいです。

「何勘違いしてるのこの人?」
「アホな目標立てて」
「調子に乗ってるんじゃない?」

そんな人様の声がどこからともなく聞こえてくるようで、恐怖すらあります。


大切なのは気の持ちよう!他人なんか関係ない!そんな意見ももちろん分かるのですが・・・・やっぱり他人の目って気にしてしまいますね〜今の自分は。。。トホホ

しか〜し、、そのうちきっと慣れると信じてます(笑)


セルフイメージを上げる方法は?そう師匠に質問したら、「それはセルフイメージを上げようと思わないこと!思った時点で自分が低いことを認めていることだからね!」


師匠!コテツまだダメダメでございます(; ;)でも自分で意識しながら、自分の限界(?)と思っている一歩先を目標にしてそれが苦しくなくなれば、また目標を上げていく、そんな階段を意識して自分のセルフイメージが成功の壁にならないように頑張ろっと。

一生懸命頑張る!でも心の無理はしないように一歩ずつ。。





 HOME >> 大家の体験コラム>>アパートオーナーのセルフイメージ
その他のお勧めページ→ 売り物件情報サイトアパートローン情報サイト  
 
HOMEアパート経営の仕組み物件探索アパートローン情報売り物件情報セミナー情報大家の自己紹介
入門「素人ゼロからのアパート経営」
http://www.nyu-mon.net.com/
http://ooyasan.fc2web.com/
メール
メールはいつも1通づつありがたく読ませて頂いております。返信が遅くなる場合もあることをどうかお許し下さい
【免責】当サイトの利用にあたり、万一不利益・損害が発生した場合も一切その責任を負いません
Since 2003/7/11  Copyright(C) KOTETU  All Rights Reserved